menu:topRightMenu

身体表现辞典:日语中的身体表达

身体表现辞典
身体表现辞典:日语中的身体表达
作者:(日)八幡啓(著)

图书详细信息:
ISBN:978-7-312-03202-8
估价:38.00元
版本:1
装帧:平装
预计出版年月:201307

图书简介:

  日语是一门“身体表现”十分丰富的语言。身体表现在日本人的会话、自言自语及文章中频繁登场,可谓数不胜数。

  本书主要以“和语”为中心,按照从头到脚的顺序逐一展开解说(例如“气从头冒”“腿成直棍”)。对于各惯用语的意思、语源、标准使用例句和近义词、相关词都作了较为详细的解释说明,是一本轻松实用的身体语表现辞典,也是一本轻松有趣的课外读物。

  希望本书的面世能有助于读者加深对日语的理解,使读者丰富自己的日语表达,并提高对文章的理解能力。

前言:

前書き

   は私たちにとって、も近なものです。目や背中は自分の目では接見ることはできませんが、は、ある意味では自分自である、とってもよいでしょう。

  日本は、「表現(のいろいろな「部品」を取りれた表現)」が非常にかなです。日本人の話やりや文章の中には、表現が頻繁に登場してきます。それこそ「指折りえ」れば切りがないほどです。

  漢の熟まで取り上げれば、表現の範は、きっと限なくがっていくでしょうが、本書では主として、和を中心とする表現の慣用句(例:「頭から湯ゆげを立てる」「足を棒にする」など)を、「頭」の先から「足先」まで、の部分を順にたどりながら説を加えました。執筆にたっては、しく役に立つ「表現典」を目標に、さらになる用例集ではなく、み物としても者がしめるように工夫を加えました。

  それぞれの慣用句について、その意味や成り立ち、標準的な使用例(日常話や文章の中での使用例)や、あわせて類·も示しました。本書は慣用句を説することを目的としていますから、一目で意味の理できる(たとえば「白髪」「赤面」「汗」など)は省略するか、あるいはくれるだけにとどめました。取り上げる慣用句の範をげるために、類·の項をできるだけ充させるように配慮しました。同時に、類·の項でも必要にじて具的な使用例を示しました。また、説文の中に出てる句についても、難と思われるものには注を付け、理の助けとなるように配慮しました。

  本書の出版にしては、中科技術大出版社の者、及び淮阴师范院语院の刘峰先生から多大な御力をいただきました。紙面を借りて一おを申し上げます。
また、巻末の索引の作成にたっては、泰山院·日本科生の王萠さん、章佩婭さんが大きな力を揮してくれました。あわせて感謝の意を表します。

  文として、大泉(小館)、大林(三省堂)、明典(三省堂)、日本大典(小館)、苑(岩波書店)などを時照しましたが、本書中の及び例文は、すべて筆書自が本書のために書き下ろしたものです。

  本書を一していただいて、日本を母とする人や、日本をんでいる人々の、日本理がさらに深まり、表現の世界がいっそうがれば、筆者としてもうれしい限りです。

2013年3月1日

八幡啓

目录:

前書き

前言

頭(あたま•こうべ•ず•とう)

面つら

顎あご

頬ほお

喉のど

背中

肘ひじ

脛すね

肝きも

腸はらわた

索引

样章下载: 


Copyright 2011 中国科学技术大学出版社
合肥市金寨路96号